天杉(草加市/埼玉)

Go To Eatキャンペーンを初めて使ってみた。
まずはファミマに行き、チケットを発券。
2万円分購入したので、レジでチケットを用意してもらうまで
5分ほどかかった。噂には聞いていたが、これはレジの人は大変だ。

2万円分買って、2万5000円分のチケットを渡された。
いやぁ、お得!

 

贅沢なランチ

 

さて、せっかくお得なチケットを手に入れたので
少し贅沢をすることに。
前から評判の良さを耳にしていた天ぷらのお店を目指した。

自宅から徒歩10分、
少し住宅街に入った場所にある「天杉」。
創業は昭和53年で、銀座の名店「天一」で
修行を積んだご主人が切り盛りするお店。
夜は敷居が高いが、ランチは1000円から食べられる。

 

店内に入ると、長いカウンター席に、
座敷もあって思った以上に広かった。
そしてジューっと、天ぷらを揚げる小気味いい音が響いていた。

 

揚げたての天ぷら

メニューの中から「定食 うめ」(1300円)を注文。
まずサラダが運ばれてきて、
温泉たまごをよく絡めていただく。
甘みがあって美味しい。

続いて天汁、大根おろし、塩をセットしてもらい、
お待ちかねの天ぷらがかご盛りで登場した。
6種類も盛られていてこれはうれしい。
ごはんと赤だしも添えられている。

まずは塩でワカサギを。
揚げたてほくほく。
衣がふわっとしていて、これは美味しい。
天ぷらほど店のレベル差が出やすい料理はないと思う。
ここはアタリだ。

カボチャやナスの野菜は甘みが強くて旨い。
天汁に大根おろしを入れていただいた。
キスも、エビも、とにかくすべてが一級品だった。

ごはんも艶々のお米で、赤だしも最高。
しっかりお替りをもらい、
食後にはコーヒーゼリーと珈琲をいただいた。

お腹以上に心が満たされた贅沢な時間だった。
今度は懐石の「特選定食もみじ」(2000円)を
必ず食べようと誓った。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です