洋食SAEKI(神戸)

 

神戸出張のため、前泊。
せっかくなので、早めに仕事を切り上げ
「夕食は神戸で」と、新幹線に乗った。

何を食べようかと、あれこれ検索していると、
ビフカツに惹かれた。

神戸には洋食屋がたくさんあり、
昭和レトロを感じる店舗が多い。
夕食に選んだのは「洋食SAEKI」
灘駅の近くにあり、住宅街にひっそりと佇んでいた。

2014年のオープンなので店内はモダンで、
わざわざ神戸まで来たことも相まって
ヨーロッパのローカルなレストランにいる気分。

 

行列ができる人気店だが、
20時の到着だったので、並ばずに席につけた。

ひと通りメニューに目を通すも、
心は決まっていたので
「ヘレビーフカツ(1380円)」を注文した。

そういえば今日は11/29、イイニクの日だw

 

カウンター越しに運ばれてきたのは、
ヘレビーフカツ、デミグラスソース、サラダ、
マカロニサラダ、ごはん、味噌汁のセット。

よ~く煮詰まっているデミグラスに
超レアな赤み肉を浸して口に運ぶと、
フルーティーな酸味と、肉の柔らかさが絶妙!
ひと切れ、ひと切れを大事にいただいた。

肉の美味しさはもちろんだが、
このデミグラスソースに価値があるんだろうな。
せっかくなので、たっぷりと肉を浸して味わった。

周りを見渡すと、
ミックスグリルやハンバーグなど、
どれも美味しそうなものを食べていた。
箸で食べるスタイルが、気取ってなくてよく、
いかにも街の洋食屋さんという感じだ。

家の近所にもこんな店があればいいのにな…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です