西武 vs. 日本ハム 18回戦

気温34度、
西武ドームはサウナ状態。

2日続けて酷い負け方をしたので、
今日も負けるようなら正気でいられる自信がない。

さて、今日もユニホーム配布ありの
ライオンズフェスティバル。
20勝4敗という伝説を作った炎獅子ユニホームのように、
この令王ユニホームにもゲンを担ぎたいものだが。

17時、プレイボール。

初回から幸先よく先制したものの、
すぐに逆転され嫌な展開に。
それでも1点を追う3回裏、
山川の2ランで逆転に成功する。

小刻みに加点し、
7-4で迎えた9回。
「ここでライオンズ劇場があるから怖いんだよね」
と、不安を口にしてしまった。
ネガティブな予感はかなりの確率で
現実化するのがライオンズ。

増田がまさかの同点スリーランを浴び、
帰り支度をしていたのに延長に突入した。

明日、仕事なんだよ。
もう勘弁してよ。
負ける予感がバリバリだった。

しかし今日はやってくれた!

7-7となって迎えた延長10回、
1死一塁から相手失策の間に得点を挙げ、
サヨナラ勝利を収めた。

歓喜に沸いたレフトスタンド。
思えば現地でサヨナラ勝ちを見届けるのは
初めてだった。

叫びすぎて喉か痛い。
こんなに大声を出し、
こんなに騒いだのはいつぶりだろう。
ライオンズ教は明日の活力をくれるから
やめられない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です