西武 vs. オリックス 15回戦

湿度100%のメットライフドーム。
日曜のナイターは、負けたらブルーなまま
明日の仕事を迎えなければならないので
正直好きじゃない。

今日は夏の風物詩、
ライオンズフェスティバル2019を開催中で、ユニホームの配布試合でもある。
今年は令和の王者を目指す意味を込めて
「令王」ユニホームだ。

日曜日の先発はルーキーの松本だったのに、
ローテが変わったようで、ニールが登板。
あまりいい印象はないが、コントロールは良いので、ストレスは少なめだ。

初回、いきなりのツーランを喰らい、
今日も追いかける展開。
もう負ける気がしてきた。

その後、重たいまま試合は進み、
1点ビハインドで迎えた6回裏、
4番・山川に3ランが飛び出し、逆転に成功!
レフトスタンドは大盛り上がり。
鬱憤を晴らしてくれた。

3点リードで迎えた8回には、
金子侑と岡田の連続適時打などで4点を加え、これで勝負あり。
9回には昨年のドラ4、平良を出す余裕も見せて、10-3で完勝した!

好調だった中村がケガで交代したのが心配だが、勝てて何より。
明日の仕事にも影響しなくて本当に良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です