フユタビ’14 (スリランカ編)#1 始まりの場所

ここ2ヶ月ほど、締切に追われて
全く余裕がなかった。
キーボードを叩きながら時計を睨み、
鳴り止まない電話にイライラを募らせていた。

そんな喧騒から逃げ出すように
フユタビを始める。

羽田→クアラルンプール
クアラルンプール→コロンボ

エアアジアで2フライトの末に辿り着いたのは、

72ヶ国目、スリランカ。

全くと言っていいほど準備をしておらず、
機内でパラパラとガイドブックを捲った程度。
まぁ、なんとかなるでしょ?
最近、とみに海外への緊張感がない💦

空港に着き、まずはタクシー交渉。
今回はひとり旅ではなく、3人なので、
タクシーをチャーターしたほうが便利だ。
目指すは約250㎞先のシーギリア。
12000円という彼らの言い値に
こっちは7000円で一歩も引かず、
渋い顔をするドライバーに、

「じゃあバスで行くからいい!」

と、トドメの一言。
たいていこれで交渉は成立する。

タクシーは快調に飛ばし、
4時間ほどでシーギリアの宿に着いた。
スリランカのカレーを食べ、
食後に店を替えてセイロンティーとロティで
初日を締めくくった。

ニュースを見た。
同じような時間に出発したエアアジアの飛行機が
消息を絶っていた、、、。
たしか、空港で天候不良の文字を見たような。

春先のマレーシア航空もまだ見つかっていないし、
なんだか得体の知れぬ不気味さを感じた、、、。

今日は早めに休むとしよう。
昨夜からの大移動と、
風邪でとにかく身体が重い。

フユタビ、
実感が湧くのは明日の朝かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です