ナツタビ’15(香港編)#3 Wanderin Destiny

 

旅先は日本にいるときよりも忙しい。
だって、何も用意されていないからw

午前5時、
今日も効き過ぎたエアコンに震えながら
目を覚ました。そそくさと荷物をまとめ、
薄暗い街に出た。
昨夜の雷雨でネイザンロードは
湿っていて、まだ人もまばらだ。

空港行きのバスをつかまえ、
globeを聞きながらうたた寝した。

 

▪️セブパシフィック航空
9:40香港→12:15セブ(フィリピン)

すでに訪れたことのある国なので
国数は増えないが、
この旅3日目にして早3ヶ国目!

 

セブはリゾートをイメージしていたが、
それはマクタン島の話で、
今回訪れたのはセブシティ。
うだる暑さと、喧騒と、
そして人々のたくましさ。
リゾートとはかけ離れた
アジアのカオスにほっとする。

 

海辺の町歩き。
サンペドロ要塞からスタートし、
フィリピンの起源とも言われる
サント・ニーニョ教会を目指した。
潮の香りがする。
汗がしたたる。
ジリッとした暑さに足取りは重い。

 

なんでこんなに必死に旅をするのだろう?
もっとのんびりすればいいのに、
何かに突き動かされる。
なんにもないのは知ってるけど、
確かめなきゃ気がすまない。
カメラを片手に、
勘を頼りにアジアを歩け、歩け。

 

カルボンマーケットには、
セブのパワーが詰まっていた。
世界の市場は楽しい!
人とモノでごった返していて
ここで生きてることを見せつけられる。
カメラを向けると、
子どもたちはいつも無邪気だ。

 

ハロハロを食べて、町歩きにピリオド。
ジプニーという乗り合いトラックに
飛び乗り、アヤラセンターに向かった。
行き方はさっぱりだったけど、
アヤラ、アヤラと連呼していたら
ジプニーに呼ばれ、乗客に教えられ、
目的の場所に着いた!
アジアは優しいなぁ。

 

ここに来た目的はスタバw
タンブラーを買うために
わざわざ香港から飛行機で飛んだww
無駄なことに全力を出すから
旅は楽しくなってくる!
わざわざ、という名の贅沢だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です