煮込うどん 山本屋本店 エスカ店(名古屋市)

 

煮立った状態の土鍋で提供される味噌煮込みうどんは、
土鍋の蓋を取り皿にして食べるのが名古屋流。
味噌仕立てのうどんは全国にあるが、
名古屋の味噌煮込みは豆味噌を使うのが特徴である。

今日は大晦日。せっかく名古屋にいるので
年越しそばならぬ、年越しうどんを食べようと
「煮込うどん 山本屋本店」に足を運んだ。

ここは名古屋名物の一つ、味噌煮込うどんの専門店。
3年かけてじっくり熟成させた赤味噌と白味噌に
ザラメをブレンドしてできた味噌を使用している。

行列ができる人気店なので開店直後に訪問。
席に着くとまず漬物が用意される。
これがなんと無料!しかもおかわり自由。

 

「味噌煮込うどん」(1080円)

 

グツグツと煮えたぎった土鍋が登場。
蓋をあけると勢いよく湯気が!
蓋にうどんを取り分けて、ふうふう冷ましながら食べるのだが、
そのため蓋には湯気抜きの穴があいていない。
これは合理的なことを好む名古屋の気質のあらわれらしい。

しっかり煮込まれているのにコシが強くて美味い麺。
コクのあるスープと相性が良くてやみつきになる。
特に今日のように寒い日にはこの美味しさは格別だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です